ホーム > > 1年最後の行事の生活発表会

1年最後の行事の生活発表会

『』。
幼稚園の1年間、最後の行事は2月に有る「生活発表会」これは、園児達が、クラスごとに演劇をする、いわゆるお遊戯会。
絵本を選び、それを題材にして、演劇をする。
これに「命を掛けている」と、ママ達から言われている先生もいるほど。
正直、年少児は演劇とは言えません。
何をしているのか、何を言っているのかも不明・・・なくらいです。
ただ、衣装を着てかわいい~と、思えるだけ。
年中児は、ようやく劇らしくはなってきています。
15分ほどの演劇。
主役になった子は、かなりでき上がっています。
しっかりセリフも言えてるし、動きも何をしているか分かります。
主役と言っても、その場面、場面で、2名くらい出てきます。
それが3組くらい。
計6人くらいの主役。
約30人クラス。
皆を登場させるためには、そのくらいしないとダメなんでしょう。
できる子は、主役と別の役の2役持ったりもしています。
もちろんもう一つは、チョイ役ですが。
年長児になると、絵本は先生が選ぶようですが、早い時期から、その本を何度も何度も読み聞かせて、園児が自分たちでセリフも考えていき、役も自分たちで考えていくそうです。
そして、できる限りの動きも自分たちで工夫をしたり、小道具、大道具作りもやっていくそうです。
うちの子なんかも「この段ボールは、あれに使えそうだから持っていく」と、廃材を見たら、何かの材料になると、日々、生活発表会の事を考えている程でした。
そんな発表会は2日間行われ、年長児の演劇は、大人の涙を誘うほどの出来栄え。
うちの娘も「ここでママ達泣いてるねん」と、言っている程、自分達の演技に自信も持ったり・・・。
本当に良い経験をさせて下さっています。
勇気と根性も養って下さる「生活発表会」でした。

http://保育士求人横浜市.com/

関連記事

  1. クレジット枠現金化|無利息となる期限があるキャッシング及びカードローンというものは増え続けていますし...。

    TVCMでもおなじみのプロミスは、見てわかる通り消費者金融の中では最大手企業の一...

  2. 便秘への恩恵が意外とあるかもしれない玉ネギ

    便秘への恩恵が意外とあるかもしれない玉ネギを紹介しましょう。便秘というと大人の女...

  3. 1年最後の行事の生活発表会

    『』。幼稚園の1年間、最後の行事は2月に有る「生活発表会」これは、園児達が、クラ...

  4. 過去の思い出を持ちこまないで...

    同棲することになったのですが、引越し先ですべての家具を買い変える事が出来たら楽し...

  5. 誰にも見られたくないんです

    今は夏だけに限らず、毎日がワキのムダ毛との戦いです。好きな服を着て、好きな所へ遊...

  6. 昔の友達に会いたい

    小学生のころに、転校してしまった女の子の所在の調査をしてもらいたいです。私が小学...

  7. 良く眠れるような健康的な生活環境を続けるようにしよう

    最近はスマートフォンの普及により、情報も早くとても便利になりました。ですが、常に...